マックス・オフュルス傑作選 DVD-BOX2

BWD-2640

マックス・オフュルス傑作選 DVD-BOX2

(BWD-2640)

『歴史は女で作られる』などで知られる女性映画の巨匠マックス・オフュルス監督傑作選、待望のDVD化

Disc.1『ディヴィーヌ』Divine 1935年/フランス/B&W/82分
監督:マックス・オフュルス 出演:シモーヌ・ベリオ、ジョージ・リガード、ジーナ・マネス
フランスの女流作家コレットが自らの著作『ミュージックホールの内幕』を脚色したオシャレな風俗喜劇。純情な田舎娘ディヴィーヌは友人に誘われ、憧れのパリのミュージック・ホールの踊り子になるのだが、想像と現実は大違い。怪しげな金粉男やレズ風なモガに迫られたり、牛乳配達の男に惚れられたり・・・。恋あり、サスペンスあり。オフュルスがこよなく愛した舞台裏の狭い空間を動き回る移動キャメラはすでに健在で、“戦前のフランス時代のオフュルス作品ではベスト”とトリュフォーが評した貴重な一作。

Disc.2『ヨシワラ』Menschen am Sonntag 1937年/フランス/B&W/102分
監督:マックス・オフュルス 原作:モーリス・デコブラ 撮影:オイゲン・シュフタン 音楽:ポール·デッサウ
出演:ピエール・リチャード=ウィルム、田中路子、早川雪舟
時代は19世紀半ばから20世紀初頭。大名の父が破産して切腹させられた娘のコハナは幼い弟を養育するため吉原に身売りする。密かにコハナに思いを寄せる車夫のイサムは人力車で彼女を吉原まで運ぶ。ちょうどその時、帝政ロシアのフリゲート艦が寄港し兵士たちは、吉原で歓楽の一夜を過ごそうと大はしゃぎである。勤勉な将校ポレノフは兵士たちの監督を命じられて同行するが、そこでコハナとの運命の出会いをする。芸者とロシアの海軍将校との不毛の愛を描いたサスペンス・メロドラマで、日本風のセットが突然ロマネスコ調に変わったり、舞子が全編フランス語で三味線を奏でたり、ヨーロッパ人のフィルターを通した日本人や日本文化像には驚かされるが、オフュルスの異色中の異色作である。当時オーストリアで歌手、女優として活躍していた田中路子がコハナを演じる他、嫉妬に駆られたイサムを早川雪舟が熱演。戦後公開された(1946年2月)初めてのフランス映画としても記憶される。

Disc.3『明日はない』Sans Lendemain 1939年/フランス/B&W/82分
監督:マックス・オフュルス 脚本:ハンス·ウィルヘルム 撮影:ポール·ポワチエ 音楽:ポール·デッサウ
出演:ウドウイージュ・フイエール、ジョルジュ・リガー、ダニエル・レコート
自滅的な運命の愛に生きるヒロインをエレガントに描いたオフュルス的メロドラマ。モンマルトルのキャバレーで踊り子として働くエヴリンは気品と美貌で一番の人気者。一人息子の母でもある。ある日、彼女は昔の恋人に再会する。三日間だけパリに滞在するという彼にキャバレーで働く姿を見せたくないとエヴリーヌは大芝居をうつ。エヴリーヌを演じるのは『双頭の鷲』で有名なウドイージュ・フイエール。運命に翻弄されながらも、愛の誠を貫くために嘘をつく女心が悲しい。私的リアリズムの光とのワールの影が重なり合った独特のオフュルスの世界が堪能できる。

【スタッフ】
監督:マックス・オフュルス

【キャスト】
シモーヌ・ベリオ/ボリス・カーロフ/ザガリー・スコットほか

発売日:2014年7月2日
サイズ:4:3 スタンダード ジャンル:洋画/クラシック・名作 タイプ/色彩:片面1層/モノクロ 製作年:1935,1937,1940年 言語:仏語モノラル 製作国:フランス 字幕:日本語 原題:各資料参照 パッケージ:トールケース 3枚組 収録時間:計266分

在庫状態 : 在庫有り
¥6,750(税別)
数量