フランク・キャプラ傑作選 DVD-BOX

BWD-2255

フランク・キャプラ傑作選 DVD-BOX

(BWD-2255)

☆『或る夜の出来事』『オペラハット』『我が家の楽園』と3度アカデミー監督賞を受賞するアメリカの良心を描き続けた監督フランク・キャプラの傑作選DVD!

Disc.1『其の夜の真心』
大富豪ヒギンズ家の娘婿ダンは、一家の当主と衝突し、愛馬ブロードウェイ・ビルを連れて家を飛び出す。彼は仲間と共にブロードウェイ・ビルを競走馬として育てあげ、大規模なダービーに出走させるためにあの手この手で奮闘するが・・・。名匠フランク・キャプラ監督のユーモア溢れる人間ドラマ。彼は後に本作を「恋は青空の下」というタイトルで自らリメイクしている。

Disc.2『愛の立候補宣言』
大統領選に立候補した理想主義者の男が彼を支える妻と野心家の愛人の間で揺れる政治風刺映画。ピュリッツァー賞を受賞したハワード・リンゼイとラッセル・クローズの戯曲が原作で、スペンサー・トレイシーとキャサリン・ヘプバーンが夫婦役を、アンジェラ・ランズベリーが愛人を演じた。暗い世相の中で楽天主義・アメリカンドリーム・ユーモア・ヒューマニズムをふんだんに取り入れたフランク・キャプラ監督の異色作。

Disc.3『花婿が来た』
ボストンの新聞記者ピートは、3年のパリ勤務を終え、婚約者エマデルの元へと帰る。結婚を心待ちにし、早く子供が欲しいと願っていたエマデルの願いを叶えようと、パリで親しくなった戦争孤児を2人を養子にするため一緒に連れて帰ることにした。ところが、エマデルはピートを待ちきれず別の男と婚約していた・・・。前年の「恋は青空の下」に続いて、甘い歌声と軽妙洒脱な演技のビング・クロスビーと組んだ一作。主題歌「冷たき宵に」がアカデミー主題歌賞に輝く。

【キャスト】
ビング・クロスビー
ジェーン・ワイマン
スペンサー・トレイシー
キャサリン・ヘプバーン

【スタッフ】
監督:フランク・キャプラ

発売日:2012年7月6日
モノクロ/329分/4:3
言語=英語/日本語字幕
1934、1951年アメリカ映画

在庫状態 : 在庫有り
¥8,400(税別)
数量