世界の史劇映画傑作シリーズ 悲恋の王女エリザベス

BWD-2710

世界の史劇映画傑作シリーズ 悲恋の王女エリザベス

(BWD-2710)

イタリア・スペクタクル史劇の金字塔『カビリア』(1914)から100年! 
いまだに人気を誇る<史劇映画>の傑作選!!

国王ヘンリー八世とアン・ブーリンとの間に生まれた王女エリザベスは、ヤング・ベスと呼ばれ将来の英国女王と約束されていた。だが、母親のアンが姦通罪で処刑された事からベスは、召使アシュレー夫人と共にハットフィールドに追いやられた。その後、国王は次々に妃を替え、その度にベスは王宮に呼ばれ追われたりする。そんな時、新しい王妃キャサリンを迎える。14歳のベスを王宮に呼び戻す使者に立ったのはトマス海軍卿だった。彼女はトマスに密かな恋心を抱きはじめた。キャサリンはベスにとって優しい継母だったが、国王が亡くなった事から時代は一気に、混乱と激動の中に突き進んでいく。若きエリザベス一世を演じたジーン・シモンズほかの圧倒的な好演。また、見事な物語構成でスケール豊かに作られた、第一級のエンターテインメント史劇。

【スタッフ/キャスト】
監督:ジョージ・シドニー

ジーン・シモンズ/スチュワート・グレンジャー/デボラ・カー/チャールズ・ロートン

【コピーライト】
発売元:株式会社ブロードウェイ/販売元:株式会社ブロードウェイ

2014年12月3日発売
1928年アメリカ 英語/日本語字幕 トールケース1枚組
価格:¥2,800+税

在庫状態 : 在庫有り
¥2,800(税別)
数量