ほんとにあった!呪いのビデオ4

BWD-1293

ほんとにあった!呪いのビデオ4

(BWD-1293)

本当に怖い!カメラが映し出した真実をあなたは直視できるか!
各メディアで話題騒然!心霊ドキュメンタリーの金字塔!

一般投稿により寄せられた戦慄の心霊映像集「ほんとにあった!呪いのビデオ」。恐怖は増殖する!地縛霊、怨霊、浮遊霊、守護霊…科学では解明できない不可思議な映像が満載!

 

【待合室】
待合室の監視カメラに写った幼い子供の白い足。交通事故により両足を切断された少年の浮遊霊であろうか…。

【診察室】
ある大学病院の回診の様子を研修医が収めたビデオ。診察室のカーテンに不可解な顔が写っている…。

【レントゲン写真】
病死した患者のレントゲン写真にうつりこんでいた謎の文字。漢字の「終」という字にも読めるのだが…。

【リハビリ室】
ある病院のリハビリ室での記録ビデオ。歩行訓練を行なう患者を写した映像のなかに手すりを掴む手首が…。

【ナースコール】
誰もいないはずの病室から発信されるナースコール。その病室はその日の昼間、入院患者が死亡したばかりだった…。

【病室】
入院中の同僚の見舞いに訪れた際に撮影されたビデオ。病室の壁に掛けられた鏡に女性の顔が…。

【病棟の窓に…】
カラオケビデオを制作するため撮影されたビデオの建物の窓に霊の顔が…。後にそこは古い病院ということが判明する。

【手術室】
生と死をわける分岐点でもある手術室。ある手術を記録したビデオの背後に手術されている本人らしき影が…。

【霊安室】
不可解な現象が絶えないという某病院の霊安室。その部屋の前にスタッフが設置したカメラに記録されていたものは…?

 

【スタッフ/キャスト】
構成・演出:中村義洋、鈴木謙一
製作:張江肇、鈴木ワタル
プロデューサー:木谷奈津子、大橋孝史
スタッフ:小作憲司、渡辺まどか、今井久、神林尚

ナレーション:中村義洋

【コピーライト】
©2000 NSW/パル企画
発売・販売:株式会社ブロードウェイ

2000年日本/片面一層/収録時間:約55分
2003年9月26日発売/価格:3,800円+税

在庫状態 : 在庫有り
¥3,800(税別)
数量