ほんとにあった!呪いのビデオ77

BWD-3151
BWD-3151

ほんとにあった!呪いのビデオ77

(BWD-3151)

18年間、ホラー部門レンタルランキング首位独走!
年間総合レンタルランキング上位独占!ますます進化し続ける心霊ドキュメンタリーの金字塔!

【ホワイトアウト】
山頂にある施設に車で向かう途中、猛吹雪に巻き込まれ、止む無く引き返すところを撮影した映像。車外に出た投稿者たちの視界を雪は一瞬で覆い、身の危険さえ感じるホワイトアウト現象の中、同乗者の最後の一人が車内に乗り込み、扉が閉まろうとした瞬間。こちらを覗く、女性のような顔が映り込んでいる…。

【子供の風景】
投稿者の男性が妻とその息子と一緒に自然公園へピクニックに出かけた際、撮影された映像。投稿者である父親からカメラを任され、はしゃぐ息子。雑木林に入り、向こうで待つ父親の姿を撮影しようとカメラをズームする。しばらくして、来た道を戻ろうと振り返ったとき、一瞬、木の根元からこちらを覗く男性の首のようなものが映りこむ…。

【写真スタジオ】
記念写真を撮る時は、その写真に強い想いが宿るとも言われている。投稿者も1歳の誕生日を迎える娘との家族写真を撮影する為、近所の写真スタジオに訪れたのだという。被写体である家族の顔が一瞬別人のように変わる。フラッシュの光を浴びた次の瞬間、家族に顔が変化しているように見えるのだが…。

【ずっと一緒 前編】
イベントサークル活動の一環で、新入生の入学を祝いキャンプに行った時に撮られた映像。出会いを喜び、仲間や恋人たちと、ふざけあったり、楽しそうにはしゃぐ大学生たち。身体から浮き出てくるように黒く染まっていく沙那恵さん。そしてそのあと沙那恵さんの背後から現れた人影。どこかの女性のようにも見えるが、はっきりと識別することはできない…。

【美容院】
美容師である投稿者が後輩へ手順を教えるための、参考映像用として撮影した時の映像。突然、落下するマネキン。投稿者曰く、その時落ちたマネキンが独りでに、動いているように見えたのだという。そして、マネキンを拾おうと、恐る恐る近づいた次の瞬間、マネキンの首が人間の顔のように変化しこちらを振り返る…。

【フェスティバル】
投稿者の男性が友人と、とある大型公園で行われていた、催しに行った際に撮影したという映像。投稿者が催しを見て回り、公園内の石が積み上がった小さな滝を映した時、その積み上がった石に黒く焦げたようなの人間の頭部と腕のようなものが映っている。調べによると15年程前、この公園では何者かによって爆発物事件が起きていたのが判明した…。

【祖父母の家】
今年の正月、投稿者の男性が兄弟や親戚とともに祖父母の家に集まった時に撮影されたという映像。一見楽しげに見えるこの映像だが、翌日、悲劇的な事実に直面することになったという。甥っ子の子供から投稿者の男性がみかんを受け取った時、左側の座卓の下に女と思しきものが映っている…。

【ずっと一緒 後編】
沙那恵さんに起こった不可解な現象。それは呪われた神木によって引き起こされたのではと投稿者のめぐみさんは言う。突然現れた黒い発疹のようなもの、その時映り込んだ人影が意味するものとは? そしてこの三角関係がどのように関係しているのか? 神木の呪いは存在するのか…?

【スタッフ】
演出:福田陽平、川居尚美
構成:福田陽平、川居尚美、新津徳也、美濃良偲
製作:張江肇、鈴木ワタル
プロデューサー:宮田生哉、岩村修
演出補:山本屋歩、寒川聖美、舞木ひと美、大力
演出補応援:大塚裕司
編集:福田陽平、菊池宣秀、藤本裕貴
音楽・音響効果:ボン

ナレーション:中村義洋

【コピーライト】
(C)2018 NSW/コピーライツファクトリー
発売元・販売元:ブロードウェイ

2018年日本/トールケース/収録時間:約89分
2018年7月4日発売/価格:¥3,800+税

在庫状態 : 在庫有り
¥3,800(税別)
数量