フィルム・ノワール ベスト・コレクション DVD-BOX Vol.1

BWDM-1019

フィルム・ノワール ベスト・コレクション DVD-BOX Vol.1

(BWDM-1019)

アメリカ映画史の闇に潜んでいた傑作がいま甦る!!

▶DISC1「大時計」 The Big Clock (1948年/B&W/95分)
監督:ジョン・ファロー 出演:レイ・ミランド、チャールス・ロートン、モーリン・オサリヴァン
大手出版社の犯罪専門雑誌の編集長ジョージは、社長の愛人ポーリンと飲み明かし彼女のアパートを訪れる。彼が帰った直後に社長のジョナスが現れるが、別れ話に逆上してポーリンを殺害してしまう。ジョナスは自分が来る前に部屋にいた男の存在を知り、男を犯人に仕立て上げようとジョージを責任者に雑誌の特集企画で犯人を追及していく。犯人が社長と知らないジョージと、自分の愛人の遊び相手が部下のジョージと知らないジョナス。やがて浮上してきた情報が次第にジョージを追いつめていく・・・。真夜中の高層ビルの時計台に逃げ込む男のモノローグから始まる、オープニングから最後まで、息もつかせないストーリーが展開していくスリリングな演出は職人監督ジョン・ファローの真骨頂。オスカー俳優、ミランド、ロートンの迫真の演技も秀逸。

▶DISC2「黒い天使」 Black Angel(1946年/B&W/81分)
監督:ロイ・ウィリアムス・ニール 原作:コーネル・ウーリッチ 出演:ダン・デュリエ、ジューン・ヴィンセント、ピーター・ローレ
ポピュラー音楽の作曲家でピアニストのマーティンの妻が自宅で殺される。その日、彼女のアパートから出て来た男が逮捕され死刑の判決を受ける。男の妻のキャサリンは夫の無罪を信じ、嫌疑を晴らそうとマーティンと一緒に調べ始める。マーティンは優秀な作曲家だったが、妻に嫌われ場末の酒場でピアノの弾き語りをやっていた。殺人事件の日も彼女とよりを戻そうと、プレゼントのブローチを持って会いに行くが断られていた。しかし、置いて帰ったはずのブローチは現場から消えていた。二人はブローチを持つ男が犯人と確信して、酒場でデュオを組みながら真犯人をつきつめていく・・・。主人公を演じたたダン・デュリエの圧巻の演技がひときわ光る。

▶DIS3「3階の見知らぬ男」 Stranger on the Third Floor(1940年/B&W/64分)
監督:ボリス・イングスター 出演:ピーター・ローレ、ジョン・マクガイア、マーガレット・タリチェット
殺人容疑で逮捕されたタクシー運転手の裁判の証人として、新聞記者のマイクは証言するが運転手は有罪が確定する。運転手が無罪と信ずるマイクの婚約者ジェーンは彼に真実を突きとめるよう説得する。ある晩、自宅アパートの外で白いスカーフをまいた男を見かけたマイクは、その晩、悪夢にうなされる。マイクは夢の中で隣人を殺し、電気イスに縛り付けられるが、処刑を見るために死んだはずの隣人が、笑いながらやってくるのだ。悪夢から目が覚めたマイクは、隣の部屋に行ってみると、そこにはナイフで首を切られ隣人が殺されていた。マイクは白いスカーフの男が怪しいと睨むのだが・・・。ドイツ出身の監督ボリス・イングスターが、独特の影を創造した照明や抽象的なデザインのセットなど、ドイツ表現主義風な演出を随所に駆使して作り上げた、アメリカで最初のフィルム・ノワールといわれた画期的な作品。

▶DISC4「生まれながらの殺し屋」 Born to Kill(1947年/B&W/92分)
監督:ロバート・ワイズ 出演:ローレンス・ティアニー、クレア・トレヴァー
ネバダ州の町リノ。協議離婚が成立したヘレンは、サンフランシスコの実家に戻る最後の夜を楽しむために、町の賭博場に出かける。彼女はそこで犯罪の危険な匂いを漂わせたサムと出会う。サムは暴力的で残虐な男だった。賭博場にサムのガールフレンドが、別の男と一緒に来たのを目撃したサムは、嫉妬に狂いその夜二人を殺してしまう。殺されたガールフレンドと同じアパートに住んでいたヘレンは、死体を発見するがその夜サンフランシスコに戻る予定だったため、警察には通報せず駅に向かう。一方、サムも身を隠すためサンフランシスコに行く決心をして駅へと向かう。駅のホームで出会った二人は、運命の糸に引きよせられるように破滅への道を駆け下りていく・・・。巨匠ロバート・ワイズが徹底したハードなタッチで描いた、初めてのフィルム・ノワール。

▶DISC5「ミルドレッド・ピアース」 Mildred Pierce(1945年/B&W/111分)
監督:マイケル・カーティス 原作:ジェームズ・M・ケイン 出演:ジョーン・クロフォード、ジャック・カーソン
ある夜、地元の名士モンテイ・ベラゴンが殺される事件が起こり、ベラゴンの妻ミルドレッドの元夫バート・ピアースが逮捕される。ミルドレッドは警察署で犯人はバートではないと言い張る。凶器の拳銃がバートのものであり、アリバイもなく犯行を否定しないバートだが、犯人ではないと主張するミルドレッドは事件の真相を語り始める。不動産屋を経営していたバートが、失業した上に浮気をしている事を知ったミルドレッドは、娘を育てるため大衆食堂でウエイトレスとして働き始める。やがて努力が実を結びミルドレッドは、元富豪のモンティが所有する物件を手に入れ自分の店を開く。店が繁盛していくのを見ていたモンテイは、次第にミルドレッドに魅かれていく。だが、奔放な娘ヴィーダの存在が二人の間に大きく割り込んでいく・・・。監督は『カサブランカ』のマイケル・カーティス。ミルドレッドを演じたジョーン・クロフォードがアカデミー主演女優賞に輝く。2011年にはケイト・ブランシェット主演でテレビ・ミニ・シリーズとして製作されている。

▶DISC6「ブロンドの殺人者」Murder,My Sweet(1944年/B&W/95分)
監督:エドワード・ドミトリク 原作:レイモンド・チャンドラー 出演:ディック・パウエル、クレア・トレヴァー、アン・シャーリー
1941年のロスアンジェルス。私立探偵フイリップ・マーロウは、刑務所から出所したばかりのモーロイから別れた女ヴェルマ探してほしいと、半ば脅すように頼まれる。かつてナイト・クラブの歌手だったというヴェルマを探し歩くマーロウのあとから、彼女を知っていた人間が次々に殺される事件が起きる。そんな時、マーロウは美貌のグレイル夫人と出会い、次第に魅かれていくのだが、その先には大きな闇が待ち構えていた・・・。チャンドラーのハードボイルド小説をドミトリクがその特異な画面構成と切れ味鋭いタッチで作り上げたこの作品は、ヨーロッパを中心に高く評価され、フィルム・ノワールを代表する1本となった。

▶DISC7「サイド・ストリート」 Side Street (1950年/B&W/83分)
監督:アンソニー・マン 出演:ファリー・グレンジャー、キャシー・オドネル、ジム・クレイグ
もうすぐ子供が生まれてくる郵便配達員のジョーは、ふと魔がさして弁護士事務所から金を盗むが、それは殺人も絡んだ悪徳弁護士が恐喝で巻き上げた金だった。生まれて来た子供と妻のためにジョーは改心し、奪った金を返そうとするが、誰もそんな金のことは知らないと言わわれるのだが、やがて命を狙われるようになる。身の危険を感じ不安になったジョーは、別の町で仕事が出来たと妻に告げて安ホテルに身を潜める・・・。舞台となったニューヨークの街、生活する人々を生き生きと描いた希有な作品であり、クライマックスの早朝のマンハッタンのカーチェイス・シーンはすでに伝説になっている。アンソニー・マンの最高作の1本としてフィルム・ノワール史に残る名作。

▶DISC8「長い夜」 The Long Night(1947年/B&W/101分)
監督:アナトール・リトヴァク 出演:ヘンリー・フォンダ、ヴィンセント・プライス、バーバラ・ベル・ゲデス
マルセル・カルネ監督、ジャン・ギャバン主演『陽は昇る』(39)をアナトール・リトヴァクがヘンリー・フォンダ主演でリメイクした作品。警察が、殺人を犯した工員ジョーのアパートの周囲を取り囲み自首を促すが、彼はかたくなに拒んでいる。逃亡は不可能だ。映画は、ジョーがそこに至った経緯を回想していく。ジョーは花屋で働く娘ジョウ・アンに恋するが、彼女はいかがわしい芸人マキシミリアンに夢中だ。ジョーはマクシミリアンと喧嘩別れしたチャリアンと付き合うようになるのだが、微妙な四角関係が崩れ始めた時、事態は思いも寄らない方向に向かっていく・・・。『私は殺される』(48)、アカデミー監督賞にもノミネートされた『蛇の穴』(48)などの名作で知られるリトヴァク監督がRKOで作り上げた犯罪映画。
☆封入特典 リーフレット(滝本誠)、ポストカード(3枚)

[STAFF]
監督:ジョン・フアロー、ロイ・ウイリアムス・ニール、他

[CAST]
ジーン・テイアニー、マイケル・レッドグレーブ、エドモンド・オブライエン、マール・オベロン 他

【コピーライト】
発売元・販売元:株式会社ブロードウェイ

【発売日】2013年3月2日
モノクロ/1940~50年アメリカ/英語/字幕:日本語/トールケース8枚組/収録時間:約722分/原題:各資料参照
価格:¥18,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥18,000(税別)
数量