世界の史劇映画傑作シリーズ ポンペイ最後の日

BWD-2712

世界の史劇映画傑作シリーズ ポンペイ最後の日

(BWD-2712)

イタリア・スペクタクル史劇の金字塔『カビリア』(1914)から100年! 
いまだに人気を誇る<史劇映画>の傑作選!!

西暦79年のポンペイ。裕福な若者リジアスは、イシスを信仰する邪悪な神官アルバックスの信者で魅惑的なエレーヌを、神官の元から奪い去る。怒ったアルバックスはリジウスに婚約を破棄されたジュリーに近づき、毒薬を”惚れ薬”と偽りこれを飲ませれば、二人は永遠の愛で結ばれるだろうと薬を渡す。リジウスに助けられた奴隷娘のニディアはその企みを小耳にはさみ、自分の主人を殺そうと計ったアルバックスを訴える。リットンの小説を基に映画化された本作の主要なシーンはローマのチネチッタ・スタジオで撮影されたが、途中、1年の中断を経て完成に2年を費やした。特殊効果を始め、美術や衣装なども鮮烈な印象を残すパニック史劇。

【スタッフ/キャスト】
監督:マルセル・レルピエ、パオロ・モッファ

ミシェリーン・プレステ/ジョルジュ・マーシャル

【コピーライト】
発売元:株式会社ブロードウェイ/販売元:株式会社ブロードウェイ

2014年12月3日発売
1950年イタリア・フランス 英語/日本語字幕 トールケース1枚組
価格:¥2,800+税
片1/スタンダード/字幕=日本語/音声=1:英語/1938年アメリカ映画/モノクロ/1枚組/67分

在庫状態 : 在庫有り
¥2,800(税別)
数量