WTCC 世界ツーリングカー選手権2013 公認DVD Vol.6 ロシア/モスクワ・レースウェイ

BWD-2501

WTCC 世界ツーリングカー選手権2013 公認DVD Vol.6 ロシア/モスクワ・レースウェイ

(BWD-2501)

モータースポーツの最高峰、FIA世界選手権の一つとして人気を博しているWTCC(世界ツーリングカー選手権)2013年シーズンを追ったファン待望のDVD!

★FIAの他のレースに比べ、激しいぶつかり合いが許容されており、「ケンカレース」とも呼ばれているWTCCの2013年シーズンの激しいバトルを余すことなく収録!

★FIAの他のレースに比べ、激しいぶつかり合いが許容されており、「ケンカレース」とも呼ばれているWTCCの2013年シーズンの激しいバトルを余すことなく収録!

WTCC初開催のロシアで、40kgのウエイトハンデとトラブルに足をすくわれたホンダは苦戦。シボレーの速さは変わらず、レース1はミューラーが、レース2はニュケアが制する!!
ティルケ設計の新サーキットで行われたロシア初のWTCC。長い直線とテクニカルなコースを最速で駆け抜けたのは、シリーズを大きくリードするシボレーのミューラーだ。軽量ハンデを生かしたBMWのコロネル、セアトのハフがそれに続き、予選上位を占める。ホンダCivic勢は40kgの最重量ハンデが重くののしかかり低迷した。レース1ではポールポジションスタートのミューラーが逃げ切り今季4勝目を飾る。2位にはそのミューラーを追いつめたコロネルが入り、3位にはワークスを抑えたCivicのミケリスが表彰台に上がった。レース2では3番手からスタートしたシボレーのニュケアが安定した速さを見せて今季3勝目をあげた。2位には10番手スタートから追い上げたミューラーが入り、3位にはセアトのハフが入り表彰台に上がる。Civic勢最上位はやはりミケリスの5位だった。

【参加ドライバー】
イヴァン・ミュラー
トム・チルトン
アレックス・マクドウォル
ガブリエーレ・タルクィーニ
ティアゴ・モンテイロほか

【スタッフ】
解説:福江剛司
実況:黒田浩史

2013年12月6日発売
2013年日本
トールケース
価格:¥3,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥3,000(税別)
数量