弁護士 ペリー・メイスン シーズン8 DVD-BOX Vol.1

BWDM‐1071

弁護士 ペリー・メイスン シーズン8 DVD-BOX Vol.1

(BWDM‐1071)

ペリー・メイスン誕生50周年記念!!日本全国のファンの間で伝説となっているペリー・メイスン役の声優・若山弦蔵版のシーズン7・8・9をデジタル・リマスター版でリリース!!

1957~1966年までアメリカCBSTVで放映された超人気番組。日本でも1959年からフジテレビ、TBS、テレビ朝日とテレビ局を変更して放映され高視聴率を記録し続けた弁護士ドラマの最高傑作!原作は推理作家E.S.ガードナーの世界的なベスト・セラー推理小説“ペリー・メイスン・シリーズ”のTV化!

“ペリー・メイスン・シリーズ”の映画化作品はこれまでにもあったが、レイモンド・バーの“ペリー・メイスン”は今でも最高の弁護士ドラマと言われている。それはガードナー自身が制作に関わり、彼のチェックを受けOKが出た脚本のみがドラマ化されていた為、ドラマの質が高かったからであった。「裏窓」など悪役が多かったレイモンド・バーにとっても俳優としての当たり役となった。決断力と行動力に富むロサンゼルスの刑事弁護士ペリー・メイスンが、有能な秘書デラ・ストリート(バーバラ・ヘイル)と腕利き調査員ポール・ドレイク(ウィリアム・ホッパー)の協力で無実の罪に問われていた依頼人を救うべく活躍する。
毎回、事件の発生から法廷で裁かれるまでを描いておりデラの情報収集+ポールの着実は調査+メイスンの巧みな法廷戦術で最後に真犯人が暴かれる。ロス市警のトラッグ警部やドラム警部そして好敵手ハミルトン・バーガー検事との掛け合いも面白い。
監督陣はテッド・ポスト(「ダーティハリー2」「奴らを高く吊るせ」)、ジョン・ペイサー(「コンバット(TV)」「重戦車総攻撃」)、ラルフ・ベネディック(「頭上の敵機(TV)」「コンバット(TV)」)といった後に名監督になった実力演出陣。
日本全国のファンの間で伝説となっているペリー・メイスン役の声優=若山弦蔵のシーズン7・8・9(74話)のオリジナル日本語吹替え版をデジタル・リマスター版で発売!!

【スタッフ】
製作総指揮:フレッド・シルバーマン、ディーン・ハーグローヴ
原作:E.S.ガードナー

【キャスト】
ペリー・メイスン役・・・レイモンド・バー(声:若山弦蔵)
デラ・ストリート役・・・バーバラ・ヘイル(声:瀬能礼子)
ポール・ドレイク役・・・ウィリアム・ホッパー(声:中村正)

【コピーライト】
発売元:ブロードウェイ/ワールドシネマ 販売元:ブロードウェイ
©1964-1965 Paisano Productions Inc. All Rights Reserved © 2016 CBS Broadcasting Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

モノクロ/1964年アメリカ/英語/字幕:日本語/トールケース4枚組/収録時間:約564分(@3話収録:141分×4disc)/原題:Perry Mason
2016年6月3日/価格:¥9,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥9,000(税別)
数量