ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.11

BWDM-1043

ハリウッド西部劇映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.11

(BWDM-1043)

「すごい!西部劇黄金時代の、その全貌がここに!」佐々木譲(作家)
ハリウッド黄金時代に輝いた、珠玉の西部劇傑作シリーズ第13弾!一流のスタッフ&キャストが結集した厳選の8作品

▶DISC 1「ヴァージニアン」The Virginian(1929年/B&W/91分)
監督:ビクター・フレミング 出演:ゲイリー・クーパー、ウオルター・ヒューストン、マリー・ブライアン
1880年のワイオミング。ボックス・エッチ牧場の牧童頭ヴァージニアンは、可愛がってる弟分のスティーヴを自分の牧場で働かせる事にする。ある日、ヴァージニアンは酒場で無法者トランパスと女の事で言い争いになるが、彼を打ちのめす。ヴァージニアンはエッチ牧場の牛にトランパスの烙印を押しているのを見つけ、スティ-ヴに問いつめる。スティーヴは隠れてトランパス一味の牛泥棒に加担していたのだった。一方、ヴァージニアンはトランパスが大掛かりな牛泥棒の首謀者だと確信し、彼を追いつめていく。若干28歳のクーパー初のトーキー作品。監督フレミングは、10年後『風と共に去りぬ』で映画史にその名を刻む。トランパス役のヒューストンが重厚な演技を見せる。

▶DISC 2「立ち上がる米国」The Conquerors(1932年/B&W/86分)
監督:ウイリアム・A・ウエルマン 出演:リチャード・ディックス、アン・ハーディング、エドナ・メイ・オリヴァー
1927年、第1回アカデミー作品賞受賞の『つばさ』以降、30年代から40年台にかけて航空映画やギャング映画の野心作を次々と発表して第一線に躍り出たウエルマン監督。彼がトーキー初期の世界恐慌の中で作り上げた壮大なエンターテイメント作品。冨を求めて西部に旅立った新婚夫妻を通して家族、銀行業,鉄道、悲劇的な事故、株式市場の崩壊、絞首刑、銃撃戦、強盗など黎明期のアメリカの姿が語られていく。その一貫しているテーマは全て西部開拓と経済が腐敗した際の不屈の精神を描いたものだ。出演者、特にマチルダ役のエドナ・メイ・オリヴァーの出色の演技はひと際光る。ウエルマンの剛健な演出とマックス・スタイナーの素朴で感動的な音楽が謳いあげた感動作。

▶DISC 3「西部の裁き」Coroner Creek(1948年/カラー/90分)
監督:レイ・エンライト 出演:ランドルフ・スコット、マーグリット・チャップマン、ジョージ・マクレディ
コロナー・クリークに街で見かけない男クリス・ダニングが姿を表す。街はヤンガー・マイルズに支配されていた。程なくクリスはマイルスと敵対するデラ・ハームス牧場の牧童頭になり、マイルスに付け狙われはじめる。クリスは西部に来る途中の駅馬車で、アパッチ語を話す強盗に殺された許婚の犯人を探し求めて、この町までやって来たのだった。マイルズはクリスが現れた事で次第に横暴になっていく。彼はひた隠しにしていたアパッチの血が混じる妻アビィや、彼女の父の保安官をも敵にまわしてしまう。やがてクリスはマイルズが真の犯人である確証を握り、マイルズとその一味を追いつめていく。西部小説家ルーク・ショートの原作をエンライト=スコット、コンビが作り上げた逸品。

▶DISC 4「宿命の対決」Column south(1953年/B&W/82分)
監督:フレデリック・デ・コルドバ 出演:オーデイ・マーフィー、ジョン・エバンス、ロバート・スターリング
1860年代初期。アメリカが南北戦争に突き進んでいく頃、ウイットロック大尉はニューメキシコ州のナバホ族の保留地近くにある軍の駐屯地の司令官として赴任する。彼の補佐を務めるセイヤー中尉はナバホ族の酋長メンギートの幼なじみで、今でも親しくしているため、この地域では平和的な関係が保たれていた。だが、ナバホを恨み挑発しようとする戦争扇動グループである南軍シンパの策略のため、セイヤーはかつての親友と戦うことになってしまう。彼は何としてもメンギートの戦士達と騎兵隊の全面衝突を回避しようと、事態の真実を暴こうと動き出す。マーフィー全盛期の騎兵隊活劇。

▶DISC 5「ムーンライター」The Moonlighter(1953年/B&W/77分)
監督:ロイ・ローランド  出演:バーバラ・スタンウイック、フレッド・マクマレー、ワード・ボンド
ウエス・アンダーソンは夜間に牛泥棒をしていた。ある日、牧場主のプリンスに扇動された町の人々が無実の人物をウエスと間違いリンチにかけ縛り首にする。ウエスの元恋人のレラはウエスの弟で銀行員のトムと付き合っている。幼い頃からウエスに憧れるトムは、プリンス牧場を焼き討ちするウエスの計画に乗り、牧場を燃やしてしまうが銀行もクビになる。一方、ならず者のコールが持ちかけて来た銀行強盗の計画に乗ったウエスは、トムも誘うがレラは激怒しもしもトムに何かあったら責任を取ってもらうとウエスに警告する。強盗は成功するががトムは元上司に撃たれる。追跡隊が結成され志願したレラが隊長になる。ビリー・ワイルダーの『深夜の告白』(’44)で共演したスタンウイック=マクマレーのコンビが再び共演した娯楽西部劇。

▶DISC 6「消えた黄金」Cave of Outlaws(1951年/カラー/75分)
監督:ウイリアム・キャッスル 出演:マクドナルド・ケリー、アレクシス・スミス、エドガー・ブキャナン
1880年代のアリゾナ。ピート・パーカーとその一味は列車強盗で奪った戦利品を隠すため近くの洞窟に向かった。だが、彼らの後を追って来た保安官の捜索隊と遭遇し激しい銃撃戦になり、降伏したピートを除いて全員が射殺された。ピートはどんなリンチにも堪え隠し場所は口を割らず、刑務所に送られた。やがて数年後、釈放されたピートは隠した洞窟に近い町に戻って来た。列車強盗の後、洞窟は隠された黄金を見つけ出そうとする人たちでごった返し、騒動のなか命を落とす者もいた。町にピートが着いたとき、黄金のために帰って来たのだと誰しもが確信する。その中で、別な目的でピートを待ち構えているエリザベスとダブスがいた。ギミック映画の帝王ウイリアム・キャッスルが手がけたアクション西部劇。

▶DISC 7「膝射ちサム」Panhandle(1948年/B&W/85分)
監督:レスリー・セランダー 製作・原作・脚本・出演:ブレイク・エドワーズ 出演:ロッド・キャメロン、キャシー・ダウンズ、リード・ハドレイ
1880年のテキサス北部のバンハンドル。二挺拳銃の伊達男サム・トリッガーが現れた。彼はセンチネルの町で殺された弟の復讐に来た途中に、この町を通ったのだった。たどり着いたセンチネルで偶然ダスティと知り合う。町はマット・カーソンの支配下にあり、喧噪と殺りくに明け暮れていた。翌日サムはダステイと再会し彼女の父親がマットに撃たれて死んだ事を聞く。さらに殺された弟とダスティーが婚約者だったと知り驚く。サムは二人の命を奪ったマットに決闘を申し入れたのだが現れたのは手下3人だった。映画監督デビュー前のブレイク・エドワーズが製作他で協力した西部劇で『荒野の決闘』のキャシー・ダウンズがダステイ役を好演する等、キャメロンの膝射ちも見応え十分の作品。

▶DISC 8「賭博の町」Silver River(1948年/B&W/110分)
監督:ラオール・ウオルシュ 出演:エロール・フリン、アン・シェリダン、トーマス・ミッチェル
南北戦争後、元北軍大尉のマッコムは戦後の銀のブームに乗って、ネヴァダの銀鉱の町シルバー・シティにやってくる。彼は昔の仲間とともに賭博場を成功させやがて銀鉱山の買収に取りかかり、次第に町の顔役になっていく。しかし、町の鉱山業者たちはマッコムの強引なやり方に強く反発し、やがて両者は抜き差しならない争いに突き進んで行く。『壮烈第七騎兵隊』『戦場を賭ける男』などでコンビを組んでいるウオルシュ=フリンが西部に巨万の冨を追い求める男たちの姿をリアルに描いた娯楽作品。

【コピーライト】
発売元:株式会社ブロードウェイ/販売元:株式会社ブロードウェイ

【発売日】2015年5月2日
モノクロ&カラー/1929~1953 アメリカ/英語 字幕:日本語/トールケース8枚組/収録時間:約696分
価格:¥18,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥18,000(税別)
数量