中国・日本 わたしの国

BWD-2742

中国・日本 わたしの国

(BWD-2742)

山形国際ドキュメンタリー映画祭2013出品作品
来日して22年。中国残留邦人二世が、時代に翻弄されながらも、家族とともに、強く明るく生きた波瀾万丈の人生。

【ストーリー】
山田静59歳。お金がなくても、家族・子供がいっしょにいれば幸せ。
来日して20年になる、残留邦人二世の彼女の幸せのかたち。

監督は自主制作で第一回水戸短編映像祭グランプリを獲得した、ちと瀬比呂。原一男監督主催の「CINAMA塾」を経て、主に篠原哲雄監督、黒木和雄監督の助監督を務め劇映画への道を模索していたが、ワン・ビン監督の「鉄西区」に衝撃を受け、デビュー作はドキュメンタリーへ回帰することとなった。

中国と日本の血を受け継いだ彼女の笑顔と人懐っこさは、周りの人を魅了する。2009年12月のある夜、一人の女性タクシードライバーと出会った。生い立ちを尋ねると、まさに日中戦争に翻弄された人生であった。終戦後、日本人の母は残留し中国人と結婚。彼女を生む。日中の血を受け中国で育った彼女は「文化大革命」など、歴史の荒波を生き抜く。20年前にようやく帰国し日本国籍を得るのだが、その生活は家庭の崩壊など、決して平穏なものではなかった。彼女の目を通し、日中の歴史と未来のあり様を探ると共に、8割の日本人が「中国に親しみ感じない」という現況の改善の助けになればと願うのである。

【スタッフ/キャスト】
監督・編集:ちと瀬千比呂
製作:鈴木ワタル
プロデューサー:沢田 慶
撮影:塩生哲也、ちと瀬千比呂
応援:ヤマモトケンジ
通訳:劉 暁麗、沈 伟斌

山田 静/黄家騄/山口章子/于秀彦/山口桜子/山田毅

【コピーライト】
発売元:株式会社ブロードウェイ/販売元:株式会社ブロードウェイ

2015年2月4日発売
2013年日本 トールケース/1枚組
価格:¥3,800+税

在庫状態 : 在庫有り
¥3,800(税別)
数量