真・恐怖体験 聞くと呪われるテープ

BWD-1447

真・恐怖体験 聞くと呪われるテープ

(BWD-1447)

☆街にあふれる呪いの洪水…その中に「呪いの音」があったら…
日本各地では古くから説明のつかない不思議で非合理な心霊現象が起こりつづけている。本作品は、そんな世にも不思議な心霊現象を体験者の実話をもとに再現を交えて構成した恐怖体験集である!

●「呪いのカセットテープ」・・・あるラジオ番組を録音したテープを聞いたAさんが交通事故に遭った。そのテープを逆回転させてみると、そこには不可解な音が…

●「波の音」・・・波の音が収録されたヒーリングCDを聞いたBさんが見た、海で溺れる女の夢。録音現場を調査したスタッフは、興味深い情報を入手する…

●「踏み切りの音」・・・某所でCさんが聞いた、奇妙な踏み切り音。その踏み切りでは、数年前、飛び込み自殺があったという…

●「留守番電話のメッセージ」・・・Dさんの家の留守番電話に残されていた不気味な女の声。その夜、Dさんは部屋に誰かの気配を感じた…

構成:湯河健太
演出:山口誠
製作:張江肇、鈴木ワタル
プロデューサー:木谷奈津子、大橋孝史

2005年1月7日
BWD-1447/60min/片面一層
2000年日本
(C)NSW/パル企画
価格:¥3,800+税

在庫状態 : 在庫有り
¥3,800(税別)
数量