黒木和雄 7回忌追悼記念 父と暮せば Blu-ray BOX

BWDX-1006

黒木和雄 7回忌追悼記念 父と暮せば Blu-ray BOX

(BWDX-1006)

不世出の作家・井上ひさしが描いた傑作戯曲「父と暮せば」を黒木和雄が映画化した傑作!
黒木和雄戦争レクイエム三部作の完結編!

★1948年夏、広島。たった一人の家族だった父・竹造を原爆で亡くし、ひとり生き残った自分に負い目を感じながら暮らす女性・美津江の内面を描く、人間ドラマの傑作。

【ストーリー】
盛夏の広島。原爆が投下されてから3年後の広島。図書館に勤める美津江は、愛する者たちを一瞬の閃光で失い、自分が生き残ったことへの負い目に苦しみながら、息を殺すようにひっそりと暮している。その彼女の前に、ある日ひとりの青年が現れた。原爆の資料集めに情熱を注ぐ木下青年に好意を示され、美津江も一目で彼に魅かれていく。
「うちはしあわせになってはいけんのじゃ。」自分は人を好きになったりしてはいけない。幸せなど望んでいない…。
美津江はそんな自分の恋心を押さえつけ、黙殺しようと必死である。美津江が恋に目覚めたとき、父の竹造(亡霊)が現れる。頑なに恋心を否定し、幸せの一歩手前で躊躇する美津江に、父の竹造は自ら「美津江の恋の応援団長」を名乗る。なだめ、すかし、励まし、ありとあらゆる方法で何とか娘・美津江の心を開かせようとするのだが…。

[CAST]
福吉美津江:宮沢りえ
父・竹造:原田芳雄
木下 正:浅野忠信

[STAFF]
監督:黒木和雄/原作:井上ひさし
脚本:黒木和雄、池田眞也/製作:鍋島壽夫
企画:深田誠剛/撮影監督:鈴木達夫/音楽:松村禎三
美術:磯見俊裕/音楽:松村禎三/録音:久保田幸雄

発売日:2012年8月3日
サイズ:16:9/カラー
BWDX-1006/価格¥6,800+税
収録時間:本編99分
1988年日本映画

発売元:株式会社ブロードウェイ
販売元:株式会社ブロードウェイ

<BD-BOX仕様>
デジパック2枚組
本編Blu-ray99分(片1/監督によるオーディオコメンタリー付き)+特典ディスクDVD90分(片1)
特典映像内容:「平和への祈り~父と暮せばメイキング~」(納品済み素材)、「黒木和雄監督『父と暮せば』を語る」、鈴木達夫撮影監督『父と暮せば』を語る、木村威夫美術監督列伝、受賞の軌跡、予告編集(納品済み素材)
封入特典:ポストカード
※特典内容は変更になる場合があります

在庫状態 : 在庫有り
¥6,800(税別)
数量