黒木和雄 戦争レクイエム三部作 DVD-BOX

BWD-1670

黒木和雄 戦争レクイエム三部作 DVD-BOX

(BWD-1670)

★『TOMORROW 明日』『美しい夏 キリシマ』『父と暮らせば』名匠の作品を納めたBOXセット・4枚組。

[TOMORROW 明日]
1945年8月8日、長崎。看護婦のヤエと工員の中川庄治はささやかな結婚式をあげる。その宴に来ていたツル子は写真を撮り終えたところで、陣痛を訴える。その夜、ヤエと庄治は初夜を迎え、ツル子は男の子を出産した。そして、それぞれの希望がつまっているはずの明日が始まろうとしていた…。黒木和雄が井上光晴の原作をもとに、原爆が投下される昭和20年8月9日午前11時02分までの日常を描いた作品。淡々と描かれる市井の人たちの生活の中に戦争への怒りを込めるという、黒木監督の真摯な演出が光る戦争レクイエム3部作第1弾。

[美しい夏 キリシマ]
1945年、夏。満州から引き上げてきた中学3年の日高康男(柄本佑)は空襲のショックで病となり、祖父(原田芳雄)の住む霧島で療養生活を送っていた。敗戦の影が静かに忍び寄る8月、日高家をはじめ、周囲の人々の生き様も少しずつ変化していく中、日々罪悪感を募らせる康男は、空襲で爆死した沖縄出身の親友の妹に会いに行くが…。黒木和雄監督が多感な少年期を過ごした宮崎の美しい村を舞台に、永遠に忘れられない記憶を映画化した戦争レクイエム3部作第2弾。2003年度キネマ旬報ベスト・テン第1位。

[父と暮らせば]
原爆投下から3年後の広島。愛する者達を一瞬の閃光で失い、自分が生き残っていることに負い目を感じ続けている美津江(宮沢りえ)の前に、原爆資料を収集している木下(浅野忠信)が現れた。彼に心惹かれながらも恋心を押さえつけようとする美津江を幽霊としてこの世に出てきた父(原田芳雄)は常に励まし続けるのだが…。井上ひさし原作の同名小説を黒木和雄が映画化した3部作第3弾。原爆から生き延びた娘と、被害に遭い幽霊となった父親のふたりの交流を暖かく描く。宮沢りえは本作でキネマ旬報主演女優賞を受賞。

[反戦と平和を訴え続けた映画監督 黒木和雄](特典ディスク)
晩年の名作「父と暮らせば」、また遺作となった「紙屋悦子の青春」(2006年8月12日公開)のメイキング映像をベースに、その様々な言葉から黒木和雄の生き様を探っていくドキュメンタリー。(本DVD-BOXのための初ディスク化。時間:60分)

監督:黒木和雄
出演:(明日)桃井かおり/南果歩/仙道敦子/佐野史郎
(キリシマ)柄本佑/原田芳雄/香川照之/左時枝
(父)宮沢りえ/原田芳雄/浅野忠信

カラー/画面サイズ:LB(明日)16:9/LB(美・父)
製作年:1988年/2003年/2005年
収録時間:105分(明)118分(美)100分(父)60分(特典)
製作国:日本
封入特典:小冊子(黒木和雄年譜)
4枚組(『TOMORROW 明日』『美しい夏・キリシマ』『父と暮らせば』+特典ディスク1枚=『反戦と平和を訴え続けた映画監督 黒木和雄』)

在庫状態 : 在庫有り
¥14,000(税別)
数量