世界の推理小説傑作映画 DVD-BOX 2

BWDM-1093

世界の推理小説傑作映画 DVD-BOX 2

(BWDM-1093)

メグレ警視シリーズで有名なジョルジュ・シムノンをはじめ、ヘミングウェイと並び称される20世紀アメリカ文学の巨匠ウィリアム・フォークナー、「ガス燈」の英国の劇作家パトリック・ハミルトン、ミステリーの女王アガサ・クリスティ等の原作を元に、一流のスタッフ&キャストが結集映画化した世界の推理小説・映画傑作厳選の5作品!!

▶DISC 1「黄色の部屋」Le Mystere de la Chambre Jaune(1936年/仏/B&W/108分)
監督:マルセル・レルビエ 出演:ローラン・トゥータン、ユゲット・デュフロ、レオン・ベリエール
フランスで最も熱心な科学者と伝われるスタンジェルソン教授はパリから程遠からぬサント・ジェヌヴィエヴの森の中にあるグランディエ城に籠り研究に余念がなかった。教授は最愛の娘と二人で平和な生活をしていた。頭脳明晰で美貌のスタンジェルソン嬢は、結婚の申し込みが殺到していたが、何故か四十に近い今日まで独身を通していた。しかし、最も熱心な求婚者ロベエル・ダルザックだけは週末毎にパリから訪れて、彼女に求愛する。やがて遂にスタンジェルソン嬢はダルザックと婚約を結ぶ。フランス探偵小説作家としてモーリス・ルブランと共に世界的に有名なガストン・ルルーの推理小説史上に残る古典的名作「黄色の部屋の秘密」を映画化したもので『金』『バラライカ』のマルセル・レルビエが脚色・監督。

▶DISC 2「モンパルナスの夜」La Tete d’un Homme(1933年/フランス/B&W/90分)
監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ 主演:アリ・ポール、ヴァレリー・インキジノフ、アレキサンダー・リニョオ
パリの場末の酒場。借金を抱えて困っているウィリ・フェリエールは、酒に酔って「誰か10万フランで伯母を殺してくれないか」とつぶやく。そこへ、「承知した」と書かれた紙片が彼のところに届けられる。フェリエールは驚きながらも、その誘いに応じる。ある夜、フェリエールの伯母の家に忍びこんだジョゼフ・ユルタンは、婦人の死体を発見して驚く。ユルタンの前に、安全な強盗だといって彼を誘ったラデクが現れる。ラデクはユルタンを田舎へ逃がす。事件が発覚し、捜査に乗り出したメグレ警部。ジュリアン・デュヴィヴィエが「にんじん」に先んじて監督した映画で、ジョルジュ・シムノン作の犯罪小説『男の頭』により、デュヴィヴィエ自らルイ・ドゥラプレ及びピエール・カルマンと協力して脚色。

▶DISC 3「墓地への侵入者」Intruder in the Dust(1949年/米/B&W/87分)
監督:クラレンス・ブラウン 出演:デヴィッド・ブライアン、クロード・ジャーマン、ファノ・ヘルナンデス
ミシシッピ州北部の町オックスフォード。 教会の鐘が鳴り、讃美歌が歌われる日曜日に響き渡るパトカーのサイレン。 ざわつきながら人びとが見守るのは、警察に連行される黒人農夫ルーカスで、彼は白人を後ろから射殺したのだという。敵意に満ちた眼差しの中からルーカスは少年チックを見付けると、声を掛ける。 「お前の叔父さんに連絡してくれ!」 チックの叔父ジョンは弁護士なのだが、その前にチックはルーカスを知っていた。 友人と狩りに出掛けた際、氷の張った川に落ちたチックを救ってくれたのがルーカスだったのだ。サイレント期から活躍するMGMの重鎮として、またはグレタ・ガルボの出演作で知られるクラレンス・ブラウンの南部作家ウィリアム・フォークナーの小説の忠実な映画化とも言われる作品。48年、フォークナーがハリウッドを去った後に書かれた書き下ろし小説の原作。

▶DISC 4「ビッグ・ボウの殺人」The Verdict (1946年/アメリカ/B&W/86分)
監督:ドン・シーゲル 原作;ビッグ・ボウの殺人(1892年/イズレイル・ザンクウイル)出演:シドニー・グリーンストリート、ピーター・ローレ
1890年のロンドン。長らくロンドン警視庁内で尊敬を集めていた警視ジョージ・エドワード・グロッドマン。だが、彼の起こした捜査ミスで無実の男が処刑されてしまう。グロッドマンは責任を取ると共に警視の座を追われる。代わりに日頃から敵対していたジョン・バックリーが警視に就任する。そんな時、グロッドマンの知り合いが密室で殺されるという謎めいた殺人事件が発生。グロッドマンは、今や頭脳明晰の誉れも高いバックリーの捜査を混乱させようと、偽りの手掛かりを振りまく。一方、そんなグロッドマンを不審に思ったアーティストのビクター・エムリックは彼の行動を密かに追う。『マルタの鷹』(’41)の共演で躍り出たグリーンストリートとローレのコンビで魅せるドン・シーゲルの長編ノワール・ミステリー。

▶DISC 5「ブロンドの殺人者」Murder,My Sweet(1944年/アメリカ/B&W/95分)
監督:エドワード・ドミトリク 原作:レイモンド・チャンドラー 主演:ディック・パウエル、クレア・トレヴァー、アン・シャーリー
1941年のロサンゼルス。私立探偵フィリップ・マーロウは、刑務所から出所したばかりのマロイから別れた女ヴェルマ探してほしいと、半ば脅すように頼まれる。かつてナイト・クラブの歌手だったというヴェルマを探し歩くマロイの後から、彼女を知っていた人間が次々に殺される事件が起きる。チャンドラーのハードボイルド小説をドミトリクがその特異な画面構成と切れ味鋭いタッチで作り上げたこの作品は、ヨーロッパを中心に高く評価され、フィルム・ノワールを代表する1本となった。

【スタッフ】
監督:ウィリアム・ワイラー/ジーン・ネグレスコ他

【キャスト】
ミリアム・ホプキンス/ジョン・ガーフイールド/マレーネ・ディートリッヒ他

【コピーライト】
発売元:ブロードウェイ 販売元:ブロードウェイ

製作年:1930-1952年アメリカ/モノクロ/英語/日本語字幕/トールケース5枚組/収録時間:約658分
【発売日】2017年1月6日 価格:¥10,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥10,000(税別)
数量