ハリウッド・メロドラマ傑作選 DVD-BOX Vol.2

BWDM-1087

ハリウッド・メロドラマ傑作選 DVD-BOX Vol.2

(BWDM-1087)

ハリウッド黄金時代に輝いた、珠玉のメロドラマ傑作選!ウイリアム・ワイラー、ジーン・ネグレスコ、ジョセフ・V・スタンバーグ、フリッツ・ラング、マックス・オフュルスなどの巨匠監督とミリアム・ホプキンス、ジョン・ガーフイールド、マレーネ・ディートリッヒ、バーバラ・スタンウイック、ロバート・ライアン、マリリン・モンローなどのスターが織りなす傑作メロドラマ5作品!

▶DISC 1「この三人」These three(1936年/B&W/93分)
監督:ウイリアム・ワイラー 原作:リリアン・ヘルマン『子供たちの時間』 出演:ミリアム・ホプキンス、マール・オベロン、ジョエル・マクリー
寄宿制の女子高を共同で経営するカレン(オベロン)とマーサ(ホプキンス)は学生時代からの親友だった。問題児のマリーはマーサがカレンの婚約者ジョー(マクリー)に恋心を抱いていることを知り、ジョーがマーサと密かに通じているという悪質な噂を流す。やがてその噂は世間に広がり学校は閉鎖に追い込まれ、三人の関係も危うくなっていく、、。ヘルマンの戯曲『子供たちの時間』の最初の映画化作品だが、原作は同性愛の噂を立てられ窮地に追い込まれる二人の女性を描いているが、ハリウッドの当時のヘイズ・コードにより物語の内容がが変更されている。映画は高い評価を受けたが、ワイラーは”内容”に満足せず’61年に自身の手で『噂の二人』としてリメイクしたことでも知られる。

▶DISC 2「さすらいの涯」Under my skin(1950年/B&W/86分)
監督:ジーン・ネグレスコ 原作:アーネスト・ヘミングウェイ 主演:ジョン・ガーフイールド、ミシュリーヌ・プレール
アメリカ人騎手ダン(ガーフィールド)はヨーロッパの競馬場を渡り鳥のように歩く名騎手だった。だがイタリア、ミラノでダンは負ける約束の八百長レースに勝ってしまったため裏切られたマフィアの顔役からひどい恨みを買ってしまう。ダンは復讐を恐れ一人息子ジョーを連れて旧友クロードのいるパリにやってきた。経営していたクロードのカフェを尋ねると、彼は八百長の失敗ですでに殺されていた。ダンはそこでシャンソンを歌っていた未亡人ポール(プレール)と知り合う。最初はダンを警戒していたポールはジョーの健気さに心を動かされ次第にダンに気を許すようになる。だがダンはミラノの八百長競馬の悪役ボークがパリまで彼を追いかけてきていることを知り、正道に戻るための決断をする、、。ヘミングウエイの短編(マイ・オールド・マン』を『愛の泉』などのジーン・ネグレスコが演出した文芸映画の香りを漂わせたメロドラマの佳作。

▶DISC 3「ブロンド・ヴィナス」Blonde venus(1932年/B&W/93分)
監督:ジョセフ・V・スタンバーグ 出演:マレーネ・ディートリッヒ、ハーバート・マーシャル、ケーリー・グラント
アメリカ人科学者ネッドは、研修で訪れたドイツのクラブ歌手ヘレンに一目惚れし、母国へ連れ帰り結婚する。二人の間には男の子も生まれ、貧しいながらも幸せな家庭を築いていた。ところが、ネッドが研究の最中にラジウムに感染し、ドイツで治療を受けなければいけなくなる。ヘレンは治療費を稼ぐため、反対するネッドを説得し歌手に戻る。数年ぶりの初舞台の日、ヘレナがゴリラの着ぐるみを脱ぎ捨て姿を現すと、観客は大喝采。客席にいた富豪のニックも彼女の歌声と美貌の虜になり、早速楽屋を訪れる。ヘレンとニックは、一目で惹かれあうのだった・・・。幼い息子との貧しい生活、華々しいナイトクラブでの男装姿、南部の片田舎での逃亡生活を背景に挫折と再起を綴る痛切な物語。

▶DISC 4「クラッシュ・バイ・ナイト」Crash by night(1952年/B&W/105分)
監督:フリッツ・ラング 出演:バーバラ・スタンウイック、ロバート・ライアン、マリリン・モンロー
10年ぶりに故郷に戻ってきたバーバラ・スタンウィック演じるメイは、新生活を始めるために漁師のジェリーと結婚して子供も授かるが、夫の友人で映写技師のアールに心惹かれて揺れ動いていく。ラングはメイをめぐる三角関係の心理ドラマを狙っていたといわれ、メイをはじめ登場人物の感情の起伏を波浪や雲などで象徴的に描写している。メイの弟の恋人役をマリリン・モンローが演じている。モンローは『ノックは無用』(52)で初主演してからブレイクするが、本作ではまさにその直前の彼女の初々しい姿を見ることができる。

▶DISC 5「明日はない」Sans lendemain(1939年/B&W/73分)フランス映画
監督:マックス・オフュルス 出演:エドウィージュ・フュイエール、ジョルジュ・リゴー、ダニエル・ルクルトワ
自滅的な運命の愛に生きるヒロインをエレガントに描いたオフュルス的メロドラマ。モンマルトルのキャバレーで踊り子として働くエブリーヌは気品と美貌で一番の人気者。一人息子の母でもある。ある日、彼女は昔の恋人に再会する。三日間だけパリに滞在するという彼にキャバレーで働く姿を見せたくないとエブリーヌは大芝居をうつ。エブリーヌを演じるのは『双頭の鷲』で有名なエドウィージュ・フュイエール。運命に翻弄されながらも、愛の誠を貫くために嘘をつく女心が悲しい。私的リアリズムの光とノワールの影が重なり合った、独特のオフュルスの世界が堪能できる。

【スタッフ】
監督:ウィリアム・ワイラー、ジーン・ネグレスコ他

【ナレーション】
ミリアム・ホプキンス、ジョン・ガーフイールド、マレーネ・ディートほか

【コピーライト】
発売元・販売元:ブロードウェイ

【発売日】2016年12月2日
1936~52年アメリカ/英語/日本語字幕/トールケース・5枚組/収録時間:約450分
価格:¥10,000+税

在庫状態 : 在庫有り
¥10,000(税別)
数量