第二次世界大戦 戦争映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.2

BWDM-1051

第二次世界大戦 戦争映画傑作シリーズ DVD-BOX Vol.2

(BWDM-1051)

ゾルタン・コルダ、ダグラス・サーク、ノエル・カワード、デヴィッド・リーンなどの監督とポール・ムニ、パトリシア・モリソン、ジョン・キャラダイン、アラン・カーティス、リチャード・ウィドマークなどのスターが織りなす戦争傑作選!

【解説・ストーリー】
▶DISC 1「先制攻撃」Counter-attack(1945年/モノクロ/90分)
監督:ゾルタン・コルダ 出演:ポール・ムニ、マルグリット・チャップマン、ラリー・パークス
第二次大戦中のロシア東部戦線。ナチス将校を捕らえる任務を遂行中のロシアの落下傘兵クルコフは仲間のリサ・エレンコや8人のドイツ人兵士と共に、爆撃さ れた建物の地下に閉じ込められてしまう。だが8人のうちの1人は下士官のふりをした将校だった。クルコフと教授と言われているナチスのミューラー伍長はお 互い探りながら救助を待つ。果たしてどちらが相手を出し抜いて生き延びるのか、事態は緊迫の度を増していく。『ジャングル・ブック』のゾルタン・ゴルダが 作り上げたサスペンス溢れる戦争映画。オスカーを2度受賞しているジェームズ・ウオン・ハウのキャメラが圧巻。『サハラ戦車隊』などのジョン・ハワ-ド・ ローソンが手がけた脚本は、そのスタンスがロシアびいきだと評された。後年ハリウッドを震撼させた赤狩り旋風に巻き込まれたローソンは、証言を拒否し投獄 された”ハリウッド・テン”の一人として有名になった。
▶DISC 2「ヒットラーの狂人」Hitler’s madman(1943年/モノクロ/84分)
監督:ダグラス・サーク 出演:パトリシア・モリソン、ジョン・キャラダイン、アラン・カーティス
1942年、ドイツ軍占領下のチェコスロバキアのリディツエ村に連合運は、一人のチェコ人レジスタンスを秘密裡に送り込んだ。彼はプラハで元恋人や昔なじ みの人たちと再会する。しかし”金髪の野獣”と恐れられた占領軍司令官ラインハルト・ハイドリヒが何者かに暗殺される事件が勃発する。そして事態が一変、 ゲシュタボ本部のヒムラーは激怒しリディツエ村の破壊を命令した。村の男たちは殺され、女たちは強制収容所におくられた。ダグラス・サークのアメリカ亡命 後最初の長編。この作品は、同年、数ヶ月前に作られたラングの傑作『死刑執行人もまた死す』と奇しくも同じテーマの戦争レジスタンス映画だったことで話題 を呼んだ。
▶DISC 3「軍旗の下に」In which we serve(1942年/モノクロ/114分)イギリス映画
監督:ノエル・カワード、デヴィッド・リーン 出演:ノエル・カワード、ジョン・ミルズ、デリク・エルフィンストン
第二次大戦中の1941年5月。地中海クレタ島撤退の作戦中、複数のイギリス艦船がドイツ軍爆撃機によって撃沈された、史実に基づいて再現したドキュメン タリー・タッチのヒューマン戦争映画。製作、共同監督、脚本、音楽、主演をこなした才人にノエル・カワードは戦艦に生きる男たちの世界をダイナミックに再 現しながら、乗組員それぞれに焦点を当て、戦争の悲惨な現実をリアルに描いた。共同監督でデヴィッド・リーンが監督デビューした本作は、1943年度のア カデミー作品賞、脚本賞にノミネートされた。
▶DISC 4「Uボート略奪」Silver fleet(1950年/モノクロ/88分)イギリス映画
監督:バーノン・スエル、ゴードン・ウエルズリー 出演:アナベラ、ジョン・スタットン、リー・J・コップ
部隊は第二次大戦中、ナチス占領下のオランダ。オランダの造船所のオーナーでカリスマ的人物レイデンは家族と従業員をを守るために、日常的にはナチスに協 力的なふりをしている。一方、レイデンは17~8世紀にスペインがアメリカ大陸で発見した財宝を積んでいた”銀艦隊(silver fleet)”を乗っ取り、財宝を奪った事で英雄視されてるピート・ハインの話に着想を得て、破壊工作を企てる。
彼はナチスを欺いて潜水艦二艘の発注を受けるという、複雑な計画を立て密かに実行していく。長い間、正当な評価をされてなかったプロパガンダ戦争映画の佳作。
▶DISC 5「たった 一人の戦い」Sailor of the king (1953年/モノクロ/83分)米=英合作
監督:ロイ・ホールディング 出演:ジェフリー・ハンター、マイケル・レニー、ウエンディ・ヒラー
映画はイギリス海軍大佐サーヴィルがルシンダとの逢い引きを終わらせるメモから始まる。数年後、その逢い引きがもたらしたのがイギリス系カナダ人水兵ブラ ウンだった。ブラウンが乗船する船は、大将になたサーヴィルによって屈強のドイツ海軍巡洋艦に対抗するため、急遽、派遣されたのだ。だが激しい闘いの末、 ブラウンの船は沈没するが、ドイツ軍の軍艦にもダメージを与える。ブラウンは敵の手を逃れ、ナチスが軍艦修理のために停泊している島に身を潜める。そこで たった一人、一丁のライフルだけでドイツ軍に闘いを挑んでいく。セシル・スコット・フォレスターの小説『たった一人の海戦』をロイ・ホールディングが小気 味いいスピーディな演出で魅せる戦争アクション。主演ハンターのこれが映画初主演とは思えない、エネルギッシュな演技がひときわ輝く。
▶DISC 6「攻撃命令」The fighting rats of tobruk (1944年/モノクロ/68分)イギリス映画
監督:チャールズ・ショーヴェル 出演:グラント・テーラー、ピーター・フィンチ、チップス・ラファティ
イギリス人作家のピーター・リントンは牧場をテーマに書く小説の取材でオーストラリアにやってくる。彼はそこで牧場主のブルーイや猟師のマイロと知り合う が、時を同じくして第二次大戦が勃発。三人はアンザック軍(オーストラリア=ニュージーランド連合軍)に入隊し、北アフリカ、リビア戦線に参戦する。”砂 漠の鼠”になったピーターたちのアンザック軍は、猛将ロンメルの手から激しい戦いの末、トブルクを奪取するが、全員負傷する。野戦病院で回復したピーター らは、次の戦地ギリシャに向かおうとしたが、トブルク奪還に燃えるロンメルの猛攻が始まったため、急遽トブルク死守を命じられる。圧倒的な戦力で猛攻をし かけてきたロンメル装甲部隊が怒濤のごとく押し寄せてきた。後年、ロンメルをして”砂漠の鼠”と感嘆させたアンザック兵たちの奮闘をリアルに描いた異色の 戦争映画。
▶DISC 7「フロッグメン海軍特殊工作部隊」The frogmen(1951年/モノクロ/68分)
監督:ロイド・ベーコン 出演:リチャード・ウィドマーク、ダナ・アンドリュース、ジェフリー・ハンター
太平洋戦線。ヴィンセント中佐を艦長とする駆逐艦にはローレンス少佐、下士官フラニガンと兵士クレイトンの三人が中心となる”海底破壊部隊”が乗船して作 戦に従事していた。ある日、日本軍が占領し要塞化している島の”潜水艦基地爆破”の命令がフロッグメンに出される。彼らは潜水用具と爆薬を持って上陸用船 艇で島に上陸する。だが、日本軍の猛反撃にあいローレンス少佐が負傷、フラニガンとクレイトンに指揮をまかされることになる。二人は任務を的確に遂行する が、ちょっとした油断から敵に襲撃され、隊に大きな危険がもたらされる。駆逐艦が日本軍の魚雷攻撃を受けたことから、さらに部隊は極度の緊迫につつまれ る。海軍特殊工作員の活躍を描いた海洋戦争アクション映画。本作でアカデミー撮影賞にノミネートされたノーバート・ブロダインの鮮やかなキャメラ・ワーク が印象深い。
▶DISC 8「終りなき戦い」Undercover(1943年/モノクロ/80分)イギリス映画
監督:セルゲイ・ノルバンドフ 出演:ジョン・クレメンツ、ゴドフリー・タール、マイケル・ワイルデイング
第二大戦中、ナチス占領下のユーゴスラビアでは各地で様々なレジスタンス活動が動き始めていた。ペトロヴィッチ兄弟の一人は山に逃げてレジスタンス運動に 加わり、一人は村に残ってナチスへ抵抗していくことを決意し、それぞれが戦いの場に散っていった。第二次大戦下のヨーロッパで最も過酷で激しい戦いが展開 された、ユーゴスラビアのパルチザン・ゲリラとナチスとの死闘を描いた、このアクション満載の戦争映画は、多くの戦争プロパガンダ映画の傑作を発表した イーリング・スタジオが製作した。

【スタッフ】
監督:ゾルタン・コルダ、ダグラス・サーク、ノエル・カワード、デヴィッド・リーンほか

【キャスト】
ポール・ムニ、パトリシア・モリソン、ジョン・キャラダイン、アラン・カーティス、リチャード・ウィドマーク

【コピーライト】
発売元・販売元:株式会社ブロードウェイ

【発売日】2015年8月5日
モノクロ/1943~1953年アメリカorイギリス/英語/字幕:日本語/トールケース/8枚組 収録時間:約675分
価格:¥18,000(税抜)、¥19,440(税込)

在庫状態 : 在庫有り
¥18,000(税別)
数量