追想のヨーロッパ映画~死ぬまでに観たい名画100 かくてわが恋は終わりぬ

  • BWD-3098

永遠に朽ちることのない名作。ハリウッドにはない独特の世界観。ヨーロッパを舞台に、庶民風俗に人生ドラマ、ロマンスに冒険からドキュメンタリーまで、一度は見ておかなけれならない傑作集!

第二次大戦、ドイツ占領下のベルギー。マルヴィヌ夫人は夫と息子を戦争で失い、娘ニコルと二人で暮らしていた。だが自宅の一部をドイツ軍に接収され、司政官ホーエンゼ大佐の宿舎にされてしまう。ある日、夫人が心臓発作を起こすや司政官が軍医を手配してくれたことで一命を取りとめる。ニコルはそのお礼を伝えに司政官に会いに行く。そこで彼が素晴らしいピアニストであることを知る。ニコルも将来期待のピアニストであったことから、二人は急速に近づく。『第七のヴェール』などのコンプトン・ベネットが女流作家ノエル・アンリの「私はヒロインではない」を映画化した戦時下メロドラマの佳作。マリア・シェルの初々しい魅力は当時のイギリス映画界で一躍注目を浴びた。

【スタッフ】
監督:コンプトン・ベネット

【キャスト】
マリウス・ゴーリング、マリア・シェル、ガブリエル・ドルジア

【コピーライト】
発売元・販売元:株式会社ブロードウェイ

【発売日】2017年4月5日
モノクロ/1952年イギリス/音声:英語/字幕:日本語/パッケージ:トールケース/収録時間:約84分/原題:So little time
価格:¥2,800+税

販売価格(税別)
¥2,800
在庫状態
在庫有り
数量